健康なび 健康とは

2008年01月06日

健康の概念は、1948年の設立における世界保健機関憲章の前文にある、
以下の定義が有名である。

身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、
たんに病気あるいは虚弱でないことではない。

また、世界保健機関は
1999年の総会で健康の定義として以下の定義を提案している。

健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、
たんに病気あるいは虚弱でないことではない。

身体的な健康の概念は生物医学模型により説明され、
恒常性(ホメオスタシス)が維持されていることを根幹とする。
すなわち、健康な状態では、身体に起こった状態変化が
打ち消される方向の生理作用が働いている。
この仕組みが破綻した場合、
または許容量を超えるような状態変化が起こった場合が、
医療の必要な状態であると解釈できる。
この許容量は予備能と呼ばれる。

社会的な健康の概念は、健康の社会的決定要因により説明される。
すなわち、裕福で、富の分布が公平な社会にすむ人たちは、健康である。

また、どのような社会においても、社会的地位が低いと、
平均寿命は短く、疾病が蔓延している。

健康 (けんこう、英Health) とは、
病気などがなく、心身が健やかな状態であること。


Posted by 健康 at 08:58│Comments(0)健康
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
健康なび 健康とは
    コメント(0)